好きでたまらない女性を簡単に手に入れるテクニック

好きでたまらない女性を簡単に手に入れるテクニック

好きでたまらない女性を簡単に手に入れるテクニック

世の中には、モテる男がいます。
これは、確かなことです。
男性が「自分はモテない」という自覚を持っていたなら、モテる男という存在は
うらやましくて、妬ましくさえあります。

 

好きでたまらない女性を簡単に手に入れるテクニック

 

なんで、あいつはモテるんだ……。
その理由を考えたとき、よく思いがちなのは、見た目や、立場といった条件です。
「あいつは顔が良い、イケメンだからモテるんだ」
「あいつは一流企業に勤めていて、金を持っているからモテるんだ」
こういった条件、実は「モテ」の表面的な理由でしかありません。
確かにイケメンだからモテる男もいます。
一流企業、というのを看板のようにして女性を誘い、簡単に成功するような男も
確かに、います。
しかし「モテ男」は、それだけではありません。

 

好きでたまらない女性を簡単に手に入れるテクニック

 

それほど「カッコイイ」男でもないのに、モテる男というのは、実は多いです。
むしろ「ブサイク」の部類に入るのに、女性にモテモテの男もいます。
そして、金を持っているとか、どんな仕事をしているとか、全然、関係なく
女性を惹きつけて、女性を簡単に手に入れる男も、実は、たくさんいます。
こういう男の「モテ」の理由こそ、ある意味、本質的なモテる男の
モテる条件である、といえます。

 

好きでたまらない女性を簡単に手に入れるテクニック

 

モテる男は実は、モテるための大前提、モテる「3つの王道テクニック」を
身に付けていて、しっかりと使いこなしています。
だから、そのテクニックを使いこなせば、イケメンでなくても金持ちでなくても
モテるようになります。
実は、モテの理由は「誰にでも手に入る」ものなんです。
だからこそ、自分はモテない、と思っている男性や、恋愛で悩んでいる男性に
3つの王道テクニックを手に入れていただきたい、と私は思っています。
では、そのテクニックの「秘密」をお教えします。

当たり前なのに「秘術」?

モテる男の大前提、モテる「3つの王道テクニック」とは?
それは王道というだけあって、一見「当たり前」に思えることです。
しかし、多くの男性が意外に気付かない、忘れがちなことでもあります。
だからこそ、王道でありながらも「これができているとモテる」という
ある意味、モテ男だけが知る「秘術」のような存在でもあります。

 

好きでたまらない女性を簡単に手に入れるテクニック

 

当たり前、だけど秘術。
矛盾しているようですが「多くの男が気付かないことを実践する」というのが
秘術とまで呼ばれる理由になっています。
当たり前の事なのに「秘術」……。
そして反対に「恋愛の秘術」なのに「王道」……。
その秘密を知っていただきました。
では、具体的に3つのテクニックを解説していきます。

王道テクニックの柱は「思いやり」

これから紹介する恋愛の王道テクニックは、以下の3つです。

 

テクニック1「恋愛に必要な心構え」
テクニック2「恋愛のマナー」
テクニック3「恋愛の目的」

 

この3つの「柱」になる考え方があり、その考えを中心に、テクニックがあります。
最も重要な柱とは「思いやり」です。
モテ男のモテる条件の底にあるのが、実は、この思いやりという考え方です。
女性を「思いやる」態度こそ、好きな女性を振り向かせます。

 

好きでたまらない女性を簡単に手に入れるテクニック

 

好きな女性だけではなく、それ以外の多くの女性に、良い印象を持たれます。
そして、女性だけではなく、男性、周りのたくさんの人達に、良い評価をされ
好かれる存在になっていきます。
そんな、思いやりがあって好かれる男であれば、好きな女性を簡単に手に入れる
ことさえも可能になるんです。

 

3つのテクニックは「思いやり」を柱に、具体的なマインドや行動を
表しているものです。
ポイントを押さえ、いつも女性に対しての自分の気持ちや行動に
思いやりが備わっているか意識するだけで、周りの反応は変わります。
それこそが、モテの基本です。
しかも、多くの男性は気付かないような……。
では、具体的に学んでください。

「恋愛に必要な心構え」

恋愛に「心構え」が必要?
疑問に思われるかもしれませんが、実は大事です。
それは、恋愛という、大きな感情の動きに、自分自身が振り回され過ぎない、
という冷静さに関係しています。
その心構えとは、好きな女性にも「自然に接する」ことです。

 

たとえ好きで好きでたまらない女性でも「入れ込み過ぎない」で冷静に接します。
好きな女性に、必要以上に近い距離感で、自分勝手に追いかけすぎたり
自分本位で誘いを掛けたり、という男性は、けっこう多いです。

 

好きでたまらない女性を簡単に手に入れるテクニック

 

興味を持っていない女性への対応と変わらない、普通の接し方をするくらいで
ちょうどいいんです。
女性側からすれば、とくに好意を持っていない男性から、特別に恋愛感情を
振り回すような態度で来られたら、不快になってしまいます。
まずは、冷静に。
この冷静さと自然さこそ、女性への思いやりから発生しているんです。
自分本位で相手を驚かせたり不快にさせたりしない。
こう考えると当たり前ですが、恋愛という感情は動きが大きいので
つい、多くの男性が忘れがちです。
まずは、心構えから「思いやり」「モテ」を意識してください。

「恋愛のマナー」

次に「マナー」です。
これは、テクニック1の「心構え」から一歩、進んだ考え方です。
好きな女性に対して、いきなりプライベートに踏み込んだり、
偉そうな態度を取ったりしないで、思いやりを持って接すること。
これがマナーです。

 

これも、こうして挙げてみると「それは失礼なのでは」と誰でもわかりそうなのに、
多くの男性が「やってしまっている」ことです。
好きな女性と会話するとき、気分が高揚するのは、当たり前のことです。
しかし、その会話の中で、女性にとっては「失礼」「不快」なところまで
踏み込んでしまう男性は多いです。

 

これを防ぐのも「思いやり」です。
「こんなところまで聞くほど、まだ親しくない」など、女性への態度の
ブレーキになるような意識を持つのが、マナーです。

「恋愛の目的」

3つ目は「目的」です。
あなたが恋愛したい、それは何のためですか?
相手の女性に対して、望むこととは?
考えてみてください。

 

好きでたまらない女性を簡単に手に入れるテクニック

 

恋愛というのは、自分だけではなく、相手の女性も主役です。
恋愛の目的は、女性を自分の思う通りにすることではなくて、女性と一緒に
幸せになることですよね。

 

だから、自分のしたいことを相手の女性に押し付けてはいけません。
恋愛を成功に向かって発展させたいなら、好きな女性のことを
「楽しませよう」という気持ちで接してください。

お気に入り

© Copyright 2015 好きでたまらない女性を簡単に手に入れるテクニックAll Rights Reserved.